「Error response from daemon: OCI runtime create failed」 エラーを解決する方法

ジョブでセカンダリ サービス コンテナを追加した際、以下のようなエラーが発生する場合があります。

Unexpected environment preparation error: Error response from daemon: 
OCI runtime create failed: container_linux.go:345:
starting container process caused "process_linux.go:303:
getting the final child's pid from pipe caused \"EOF\"": unknown

通常、このエラーは、不適切なコマンドがジョブのいずれかのセカンダリ サービス コンテナに渡されると発生します。

このエラー メッセージの原因は、セカンダリ サービス コンテナがクラッシュしたか、予期せず終了したことです。 これは、CircleCI が Docker デーモンから PID を取得できず、エラーが発生して終了したことを意味します。

コンテナを正常にスピンアップするには、コマンドとエントリポイントが正しいことを確認してください。 CircleCI CLI を使用すると、ローカルでのテストにより、ジョブをローカルで実行してすべての Docker コンテナが正常にスピンアップするかどうかを確認できます。 エラーを解決するには、お使いの設定ファイルで定義している Docker イメージのドキュメントを参照して、スピンアップ時に使用できるコマンドを確認してください。

この記事は役に立ちましたか?
30人中5人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。