CircleCI 構成ファイルの検証、YAML の Lint の問題など

config ファイルは、CircleCI のローカル CLI で検証できます。

https://circleci.com/docs/2.0/local-cli

CLI をインストールしてから、プロジェクトのルートディレクトリで circleci config validate を実行します。

注:local-cli は、この時点で Workflow の検証を行いません。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。