Workflows から Heroku へのデプロイ

Heroku の Github 統合を CircleCI でのデプロイに使用する場合、Workflows で問題が発生することがあります。

Workflow の各ジョブは、独自のジョブステータスを受け取り、各ジョブの開始および終了時に別々に報告を返します。 Heroku が Github のステータス API を監視する方法の影響で、Workflow の最初のジョブが完了すると同時にデプロイがトリガーされます。

 

この問題を回避するには、Workflow 内にデプロイステップを作成し、CircleCI から直接デプロイします。 Heroku CLI を使用してデプロイステップを作成できます。また、各種の言語についていくつもの例があります。
https://devcenter.heroku.com/articles/deploying-nodejs

 

Workflow の作成については、次の記事で詳しく解説しています:https://medium.com/opendoor-labs/continuous-deployment-with-rails-circleci-and-heroku-314635d800c6

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。