キャッシュをスキップします - ストレージのチェックでエラー:x509:証明書が未知の認証機関により署名されています

これは、CircleCI のビルド済みサービスイメージを、Postgres や MongoDB などのプライマリコンテナとして使用する場合に発生することがあります。 言語イメージをプライマリコンテナとして使用し、サービスイメージで、そのイメージをフォローすることをおすすめします。

悪い例

 docker:
- image: circleci/postgres:9.6.2 - image: circleci/python:3.6.3
Good:

docker:
- image: circleci/python:3.6.3
- image: circleci/postgres:9.6.2
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。