チェックアウト手順の変更方法

チェックアウトステップは、コードをチェックアウトする bash スクリプト用の便利なラッパーです。 前回のジョブ実行で、ジョブページの チェックアウトコードセクションを展開すると、実際のチェックアウトコードを確認できます。

チェックアウトステップを変更するには、このコードをジョブページから直接 config.yml にコピー&ペーストするか、run ステップを使用して bash スクリプトにコピー&ペーストします。 それから、自分の目的に応じてチェックアウトプロセスを変更できます。 独自のカスタム run ステップのチェックアウトを追加した後に、既存のチェックアウトステップを忘れずに削除してください。

 

checkout.PNG

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。