終了コード137 - Out of memory

これは Linux のエラーコードで、CircleCI 上のコンテナで使用できるメモリが不足した場合に表示されることがあります。 コンテナにはデフォルトで 4GB の RAM が与えられます。 ビルドプロセスでコンテナのメモリを使い尽くすと、ビルドは失敗します。

Javaを使用しているビルドに関連するメモリの問題については、こちらのブログを参照してください。

ビルドで Android を使用している場合は、 Memory Issues FAQを参照してください。

パフォーマンスプランでは、resource_classオプションを使用して、ビルドコンテナで利用可能なリソースを設定することができます。

いくつかのツールでは自動でCPU数に基づいてワーカー数やプロセス数、スレッド数を増やすためメモリーの問題がCircleCI上で行う場合があり、その場合、手動でワーカー数等の設定が必要になります。 動的にプロセスが作られる場合に手動でリミットを設定する方法については この記事を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
98人中46人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。